So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

CP+ OLYMPUS [Camera]

00005.jpg


今回OLYMPUSの新製品はE-PL9かな.スペック的にはE-PL8とあまり変わりなく微妙な感じ.デザインも代わり映えなし.強いていうならアクセサリーポートがなくなり上面の微妙な凸がなくなりすっきりした.(持ちやすさは別にしてグリップデザインはE-PL8の方がシンプルで好き.)


ただエントリーモデルとしてはフラッシュ内蔵は好感を持って受け入れられそうだ.むしろ何故今まで内蔵を止めていたのだろう.


残念ながらレンズについては新情報はなし.レンズロードマップぐらい発表してくれ!


ところでオリンパスの映像事業は順調のようだが,SONYのミラーレスの追い上げ,Canonの本格ミレーレスへのシフトで今後は厳しくなっていくだろう(Nikonはいつ?)SONYのα7IIIはスタンダードモデルでも出し惜しみしないスペックだ.Canonも下克上のEOS Kiss Mを出してきた.代わり映えしないモデルチェンジばかりしていないで,もうちょっと尖ったモデルを展開しないとマイクロフォーサーズ陣営が尻すぼみにならないか心配だ.(もっともE-PL9はエントリーモデルでα7シリーズとはカテゴリーが違うけど…)


個人的に期待したいのはE-PMシリーズやPanasonicのGMシリーズのような小型モデル,いつの間にか生産終了となったAIR A01のようなカメラ,Nikon1 AWのようなレンズ交換のできる水中カメラなど….


E-PL9展示ブースで話をしたスタッフが実はA01担当の方だった.A01はいまいち人気が出なかったと(正直に)口を滑らした.それでもご本人はこのプロジェクトを諦めていないようだ.頑張れ!!!是非後継機が見てみたい.2000万画素センサーに手ぶれ補正搭載,防滴性,操作性アップ(特に操作反応のスピードアップ),小型背面モニター搭載のA02(仮称)に期待したいが…….


OLYMPUSは以前からネーチャーフォト,アウトドアでの撮影のため防塵防滴,耐低温性に力を入れている.コンデジでは水中カメラの代名詞的なToughがある.その延長でニコノスやNikon1 AWにかわるマイクロフォーサーズ規格の本格的な水中カメラを出して欲しい.現在の水中カメラはセンサーサイズの小さなコンデジばかり.唯一APSサイズはLeica X-Uがあるが価格的に手が出ない.フォーサーズセンサー搭載なら結構売れると思う.レンズも水中撮影対応の広角ズーム,標準ズーム,マクロの3本あれば十分だろう.無理ならレンズ交換できなくてもいい.固定の広角寄りのマクロ機構付ズームレンズでもいい.こんな夢,誰か叶えてくれ.


タグ:OLYMPUS CP+
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。