So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

CP+ RICOH・PENTAX [Camera]

やっぱりこの時期になるとそわそわしてしまう.行ったところで人集りで目的のカメラに触れなかったり,スタップにいろいろ聞いてもよく解っておらず話にならなかったり.後日都内のメーカーショールームでじっくり見たほうがいいに決まっている.


でも…でも…やっぱりカメラオタクのお祭りなのだ.今日仕事が早く終わったので急遽横浜へ.


最初にRICOH・PENTAX.たまたま入ってすぐにブースがあっただけ.(正直PENTAXには興味がないんだけど…)


9996.jpg


K-1 MarkIIはフラッグシップ機としてはリニューアルが早いとの意見を多く聞く.デジタルになって他社も含め次々と新技術が出てくるし,性能もアップする.フラッグシップ機もあっという間に下剋上.K-1を買ったばかりのユーザーは複雑な思いでしょうが仕方ないのかな.と思っていたら有償でK-1をK-1MarkII相当にアップグレードするサービスを発表.基板交換するなんてビックリ.これは神対応ですね.PENTAX見直したぞ!


K-1MarkIIについてはスペックを見ると変更点はほとんどマイナーチェンジと思っていたら,手持ちリアルレゾリューションを搭載.通常のリアルレゾリュージョンとは処理方法が違うらしい.できあがりの写真は必ずしも同じにはならない.実際撮影すると通常リアルレゾリュージョンは電子シャッターで4回露出,手持ちリアルレゾリューションはフォーカルプレーンシャッターで4回露出.手持ちリアルレゾリューションの場合振れ幅によっては周辺部分の画質はどうなるのだろう.スタッフに聞いたがわからなかった.どちらにせよ手持ちでできるのは素晴らしい.


9995.jpg


レンズは昨年CP+で参考出品のHD PENTAX-D FA* 50mm F1.4 SDM AWがやっと発売に目処がついたらしい.それにしても遅いですね.さらに今年発売のフルサイズ用レンズはこの50mm1本のみ.今のRICOHの体力ではこれが限界なのかな.


ところでメーカーHPのレンズロードマップに2019年春 D FA 70-200mm F4が載っていた.これはTAMRONが今回発表したレンズのOEMかも?


一方GRのリニューアルに関する情報はなし.後継機はでないのだろうか.希望は「RICOH GR 再発進」と題して3月からGR 公式Facebookがスタートする.4月にはオフィシャルサイトもオープン.ただしここで後継機が発表されるかは不明.


そういえばミラーレスQは見なかった.見落としたかな?はじめから展示なしかな?


とにかくRICOH・PENTAXにはイライラするな.とにかく開発が遅い.企業体力的に仕方がないのか.ちょっと前にRICOHが海外業績悪化という報道があったばかり.RICOH本体としてはOA機器部門の立て直しが急務,カメラ部門なんか後回しなのかな.もう一度PENTAXの身売りがあったりして?でも国内企業で購入できる体力のあるところはないし,サムスン?中華企業?それだけは止めて欲しい.


タグ:PENTAX CP+
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。