So-net無料ブログ作成

さいたま大久保 2018.5.27 [Birdwatching, etc]

秋ヶ瀬のフクロウが巣立ちの時期ということで浦和まで.ところが巣箱前には誰もいない.巣立って,すでに森の奥に行ってしまったようだ.急遽大久保のタマちゃんに会いに行くこととした.

こちらは鳥見人が集結しており,難なく発見.ただ微妙な距離,稲葉かぶり,ほとんど動かない.

この田圃にはメスしかいなかった.3.jpg

近く出キジが鳴いていた.0.jpg

キジの写真を撮ったあと,ふと隣の田圃をみると,何か茶色いものが目に入ってきた.なんともう一羽メスがいた.よく見るとオスも一緒.距離はやや近いが,やはり稲葉かぶり.近くの鳥見人に教えると,あっという間に人集り.4.jpg

そうそうこの頃遠くのスピーカーから「光化学スモッグ注意報」のアナウンスが聞こえてきたが,誰も気にしてませんでした.

夕方になり動き始めた.隣に田圃に行こう.ただ逆光.5.jpg

その後飛んで近くの田圃へ.こちらは順光だけど,結構動き回って,オスメス全身をうまく撮れません.切りがないので5時になったので退散しました.6.jpg

7.jpg

8.jpg

9.jpg

機種 E-M1mkII MZD300PRO MC-14

コメント(2) 

コメント 2

JUNKO

田んぼの苗が随分と大きくなりましたね。雉のオスは堂々としていますね。田んぼの鳥さんたちは虫をお掃除してくれているのでしょうか。
by JUNKO (2018-06-02 20:13) 

Y

JUNKOさんコメント有り難うございます.
この時期はあっという間に稲が伸びますね.数日早ければ撮りやすかったかもしれません.
by Y (2018-06-03 14:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。