So-net無料ブログ作成

三番瀬・葛西臨海公園 2017.4.16 [Birdwatching, etc]

久しぶりに干潟へ向かう.到着は8時半.今日は大潮で,すでに随分と潮が引いていた.鳥はまばら.すでに食事を済ましてしまったのだろう.一方潮干狩りの人々は徐々に増えていく.早めに引きあげ葛西へ.

まずはクロツラヘラサギ,まだいるだろうか.鳥見人が集結していた.ただちょっと遠いな.その奥にダイシャクシギ,いや嘴が長く感じる.腹も白くないように見える.背面は薄く見えるけどホウロクシギかな.遠くてはっきりしない.

その後鳥類園をうろうろしていると多くの鳥見人が下を見ている?近づくとウズラだ.ネットで情報は知っていたが,まだ居たんだ.初撮りです.

_1.jpg

_2.jpg

_3.jpg

クロツラヘラサギもまだまだ人気者.

_16.jpg

_14.jpg

カンムリカイツブリはまさに立派な冠になりました.

_13.jpg

ハジロカイツブリの頬の飾羽はいまいち綺麗ではなかった.光線の加減でしょうか.

_12.jpg

スズガモもまだ随分残っているようです.

_0.jpg

ダイシャクシギかな?ホウロクシギかな?こんな写真じゃわかんねーよ.

333.jpg

無理矢理拡大しても,はっきりしないな.

444.jpg

最後にシロハラがおでまし.

_11.jpg

はじめに行った三番瀬では綺麗な夏羽のオスのオオソリハシシギ.

_9.jpg

このユリカモメは下あごに何かが刺さっているようです.針金?釣り具の何かでしょうか?

_8.jpg

アオサギの飛翔.

_7.jpg

コサギのダンス.

_5.jpg

機材 E-M1mkII MZD300PRO MC-14(ウズラ,シロハラ以外)

コメント(8) 

コメント 8

(。・_・。)2k

冬場に多く見かけてたカンムリカイツブリ
立派な冠になるんですねぇ

by (。・_・。)2k (2018-04-19 10:58) 

JUNKO

コサギのダンス、ユーモラスですね。春の磯辺や草わらの中にたくさんの鳥たちがいるのですね。のどかな気持ちになります。
by JUNKO (2018-04-19 12:02) 

takapy77

ダイシャクとホウロクは、いつも悩むんですけど
ほんとに分かりずらいですね。この個体も分からないです。
遠いと、どうしようも無いですね。
by takapy77 (2018-04-19 18:34) 

Y

JUNKOさんコメント有り難うございます.
春は気持ちがいいですね.鳥も喜んでいるようです.
by Y (2018-04-19 21:52) 

Y

takapy77さんコメント有り難うございます.
この距離でも飛んで腰の色が見えれば分かるんでしょうけど,そう都合良く飛んでくれませんね.
by Y (2018-04-19 21:55) 

Y

(。・_・。)2kさんコメント有り難うございます.
まさに名は体を表すですね.
by Y (2018-04-20 05:48) 

坂の上の蜘蛛

ウズラとクロツラヘラサギはまだいたんですね。
少し興味が涌いてきました。行って見ようかな(^^)
by 坂の上の蜘蛛 (2018-04-26 09:56) 

Y

坂の上の蜘蛛さんコメント有り難うございます.両方ともGWまでいてくれるでしょうか.もう一度会いたいな.
by Y (2018-04-27 20:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。