So-net無料ブログ作成

CP+ TAMRON [Camera]

00004.jpg


TAMRONの新レンズ1本目はSONY Eマウントフルサイズセンサー対応の28-75mm F2.8 Di III RXD(Model A036).今回は開発発表で年内発売の予定.第一印象はほっそりした鏡胴.距離目盛の窓もなく,すっきりしすぎ?のデザイン.28mm始まりはちょっと残念だ.SONYのF2.8固定の標準ズームは大きく重く高価なだけに,この小型軽量のA036は価格次第では結構売れるだろう.気になる画質はどうかな?純正GMレンズと比較するのは可愛そうかな.まあ発売を待ちましょう.個人的に気になるのがデザインがな~.どうも最近のTAMRONのデザインはいまいち.一時期よりは良くなったが,もう一つ垢抜けていない感じ.


TAMRONのミラーレス用レンズはマイクロフォーサーズ用1本,APS-Cセンサーのミラーレス用を1本.なかなか増えないな~,ラインナップが揃わないな~,やる気がないのかな~,と思っていたらSONYフルサイズセンサー対応のズームを出してきた.ここで心配なのが今後全てのマウントのラインナップを揃えてくることができるかだ.今後Nikon,Canonがフルサイズミラーレスに参入してくるだろう.2社とも新マウントとなるとマウント乱立状態となってしまう.サードパーティとしては大変だ.マイクロフォーサーズ用レンズは生き残れるだろうか.OLYMPUSユーザーとしては引き続きマイクロフォーサーズ用レンズをバンバン出して欲しいのだが….


2本目は70-210mm F4 Di VC USD(Model A034),一眼レフ用でCanonとNikonマウンドに対応.(Pentax用はOEMとして出るだろうか?)いわゆる小三元レンズの1本.大三元の次は小三元をそろえてくるのかな.SIGMAも参入してくるだろうか?ちょっと面白くなりそう.応援したくなりますね.別売りの三脚座はレンズ本体に対し大きく,高い.バッテリーグリップ付ボディを想定しているのだろう.


タグ:TAMRON CP+
コメント(2) 

コメント 2

JUNKO

近ければ一度は行ってみたいですが、目の毒ですね。絶対欲しくなると思います。カメラの断捨離始めたのですから。もう増やしません。
by JUNKO (2018-03-06 15:08) 

Y

JUNKOさんコメント有り難うございます.
そうですね.物欲がブツブツと沸騰して吹きこぼれそうでした.
by Y (2018-03-06 19:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。