So-net無料ブログ作成

CP+ FUJI [Camera]

FUJIの新カメラX-H1は格好いいな.基本スペックはX-T2とあまり変わりはないようだけど,ちょっと物欲くらくらしちゃいそう.これ以上マウント種類を増やす気はないので眺めるだけですけどね.

9999.jpg

Xシリーズの新しいラインでフラッグシップとなるようだ.外観はGFX50sを小型化したような感じ.Xシリーズとしては大きく無骨な感じ.上面もなで方ではなく直線的なデザインは好感.大きなグリップは大型のレンズ(望遠レンズ)をつけたときも持ちやすそう.さらに高剛性を謳っていることから開発中の200mmF2のため?さらに上の超望遠レンズもでるのかな?

 

上面のサブ液晶画面には疑問.これって必要なのかな.フィルムカメラならわかるけど,デジカメでは背面モニタがあるし,ミラーレスはファインダー自体液晶で色々表示できるから必要性を感じない.ここにダイヤルやボタンなど配置した方が良かったんじゃないだろうか.このモニターは電源がオフの状態でもバッテリー残量や撮影枚数などが表示できる.スタッフによると電源オフでも最小限の表示ができ,電源を入れてすぐ撮影体制に入れるという利便性があるという.個人的にはそれほど便利とは思わない.

 

シャッターはグリップ上に位置して押しやすい.フェザータッチシャッターはほんとにソフト.CONTAXのRTSもこんな感じだったかな.ただ慣れなのかもしれないが個人的にはもう少しストロークがあった方が好き.あまりにもソフトすぎて誤ってシャッターを押してしまうシーンが増えそうだ.

 

さらにボディ内手ぶれ補正搭載,防塵防滴,動体追従性能向上などアウトドアでの撮影を含めオールマイティーなカメラ.今までFUJIは趣味性の高いカメラといった印象だった.シェア拡大を狙うわけでもなく,コアなファンを対象に確実な商売をしているような印象を持っていた.しかしX-H1は実用性の高いカメラになっている.


タグ:Fuji CP+
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。