So-net無料ブログ作成

金環日食 [天体]

1998年マレーシアのマラッカに金環日食を見に出かけた.初めての海外撮影旅行でもあった.しかし当日雨で見えず.今回の金環日食は2回目のチャンス.リベンジだ.

その後2002年12月4日にオーストラリアのセドゥナで皆既日食.こちらは成功!身震いするような感動を覚えた.(皆既中は気温が下がるようだ.そのため?)2009年には46年ぶりに国内で見られると7月22日に奄美大島へ.こちらは曇り.

結局金環・皆既日食の勝敗は1勝2敗.

今回は前日の天気予報で半分あきらめていた.第一接触からの観察を考え事前に調べ代々木公園での観察を予定していたが,金環だけ観察することとした.7時に渋谷に到着.すでに部分日食は始まっている.通勤途中のサラリーマンが歩道に立ち止まり日食グラスで観察していた.今回一体何人の人が日食を見るのだろう.
代々木公園に向かうが太陽の高度は高く公園まで行く必要がないことに気づき(渋谷まで出てくる必要もなかった.もっと早く気付よ),途中のNHK横の遊歩道で観察することとした.(結構人が集まっていた.テレビで見たことのあるNHK解説委員も)

はじめ雲も薄くどうにかなりそうと思っていたが,金環の時間に近づくにつれ雲が増える.結局金環の時は雲の中.時々雲が薄くなりリングが見えたり見えなかったり.それにしても綺麗なリングだった.これで2勝2敗としよう.

写真のほうはダメダメ.雲越しの写真の露出は難しい.さらにショックなのは金環の写真がピンボケに(涙).マニュアルフォーカスで撮影していたが,いつの間にかピントがずれていた.雲で太陽のリングが出たり隠れたりでピントを十分確認できなかったのが原因だろう.(雲のためぼやけているように見えるだけだろうか)とにかくショック(涙涙涙).次は2030年北海道か.

撮影機材 EOS7D EF300/4L(3,4枚目は×2エクステンダー使用.4枚ともトリミングあり)
IMG_8855.jpg
7:7:51 Tv:1/200 Av:F8.0 ISO:100
このときは雲も薄く,ほとんど気にならない程度.

IMG_8866.jpg
7:29:17(第2接触直前) Tv:1/250 Av:F6.3 ISO:400
この頃から徐々に雲が厚くなってきた.

IMG_8878.jpg
7:32:42 Tv:1/40 Av:F8 ISO:500
完全に雲に隠れてしまった.ISO上げてシャッタースピードを稼ぐ.ピントリングずれてしまったのか,雲の影響か.

IMG_8883.jpg
7:34:36 Tv:1/125 Av:F8 ISO:1000
金環は終了.

タグ:Canon EOS7D EF300/4L
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました