So-net無料ブログ作成
検索選択

停電 [時事]

計画停電は首都圏に混乱をもたらした.混乱の原因としては東京電力の対応の不味さもあったが,以下に現在の生活が電力に頼っているかということだろう.とにかく電気のありがたさが身に染みた.

中越沖地震の時,柏崎刈羽原発でも事故が発生し,一時運転停止した.その際地元市長が東京に影響が出ると思ったが何の影響もなく普段通りの(電気の無駄遣い?)生活をしている.違和感を感じるといった趣旨の発言をした.首都圏東京の電力供給のため,普段から原発という危険と一緒に生活し,今震災に苦しんでいるのに,東京の人間はそんな苦労も知らずか電気を使い放題.そのことに違和感を感じたらしい.

この発言はちょっとずれている感じだが,まあわからなくもない.当時この発言に関しては批判的な意見が多かった.金をもらっているのに何を言うかとか,東京が困れば地方も困るだろとか.多くの人は金が欲しくて原発を受け入れたのではないと思うし,原発がなければ違う町作りもできただろう.この批判的意見もちょっと違う感じがする.

しかし今回の地震で原発事故さらに被爆者の発生とニュースに触れ,一方電力供給不足で都市の生活に影響が出ると.都市の生活が以下に地方に支えられているか痛感した.電力だけではない.何の不自由のない都会の生活,たとえばスーパーに行けば野菜や魚,何でもそろっている.これらも地方で栽培や収穫されてきたものが多い.生産地の地方あっての東京,大消費地の東京あっても地方.

今回の激甚災害では直ぐに復興は難しいだろう.電力もしばらくは供給不足が続くだろう.都会の人間も少し不自由な生活を経験し日頃の有り難さに感謝しよう.

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。