So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

三番瀬・葛西臨海公園 2017.4.16 [Birdwatching, etc]

久しぶりに干潟へ向かう.到着は8時半.今日は大潮で,すでに随分と潮が引いていた.鳥はまばら.すでに食事を済ましてしまったのだろう.一方潮干狩りの人々は徐々に増えていく.早めに引きあげ葛西へ.

まずはクロツラヘラサギ,まだいるだろうか.鳥見人が集結していた.ただちょっと遠いな.その奥にダイシャクシギ,いや嘴が長く感じる.腹も白くないように見える.背面は薄く見えるけどホウロクシギかな.遠くてはっきりしない.

その後鳥類園をうろうろしていると多くの鳥見人が下を見ている?近づくとウズラだ.ネットで情報は知っていたが,まだ居たんだ.初撮りです.

_1.jpg

_2.jpg

_3.jpg

クロツラヘラサギもまだまだ人気者.

_16.jpg

_14.jpg

カンムリカイツブリはまさに立派な冠になりました.

_13.jpg

ハジロカイツブリの頬の飾羽はいまいち綺麗ではなかった.光線の加減でしょうか.

_12.jpg

スズガモもまだ随分残っているようです.

_0.jpg

ダイシャクシギかな?ホウロクシギかな?こんな写真じゃわかんねーよ.

333.jpg

無理矢理拡大しても,はっきりしないな.

444.jpg

最後にシロハラがおでまし.

_11.jpg

はじめに行った三番瀬では綺麗な夏羽のオスのオオソリハシシギ.

_9.jpg

このユリカモメは下あごに何かが刺さっているようです.針金?釣り具の何かでしょうか?

_8.jpg

アオサギの飛翔.

_7.jpg

コサギのダンス.

_5.jpg

機材 E-M1mkII MZD300PRO MC-14(ウズラ,シロハラ以外)

コメント(6) 

仕事帰り [散歩]

P4120039.JPG

P4120058.JPG

MZD25/1.2PROは35mm判換算だと50mm標準レンズとなる.2枚とも開放で撮影しているが,近距離なら背景は十分ボケるが,中距離から長距離では思ったほどボケませんね.明るさは50mmF1.2相当だが,ボケについては50mmF2.4相当.小センサーの限界か.


機材 Pen-F MZD25PRO

タグ:Pen-F MZD25PRO
コメント(2) 

秋ヶ瀬公園 2017.4.2 [Birdwatching, etc]

今年はレンジャクを見ていない.ネット情報ではまだ秋ヶ瀬に入るらしい.今年は長逗留のようだ.さらにコイカル情報も.こちらは駄目元のつもりで出かけた.

浦和からバスでさくら草公園バス停下車.こどもの森にはいない.でも桜の花が結構残っていた.そこへコゲラが.

コゲラ180402(秋ヶ瀬公園)01.JPG

その後三ツ池に行くと3人の鳥見人が慌てて歩いている.柳にレンジャクがいるらしい.行き着く前に30羽ほどのレンジャクの群れが飛び立ってしまった.見放されてしまった.急に足が重くなる.

グランドではツグミとムクドリが地べたでくつろいでいた.

ツグミ180402(秋ヶ瀬公園)02.JPG

さあ,気を取り直してレンジャクの飛んでいった方へ向かう.ピクニックの森に到着.多くの鳥見人が集まっていた.みんな木の上の方を見ている.レンジャクのようだ.急いで向かうが….また飛んで行ってしまった.とほほ.

しかしここがコイカルのポイントだという.昨日は午前中出っぱなし,でも今日は出が悪いらしい.それでも午後3時頃には出るかもしれないとのこと.ピクニックの森をまわって見たが,これといった収穫もなく,ポイントで待つことにした.しばらくすると道側でピンクの鳥がお出まし.撮るものがないのでベニマシコも大人気.

ベニマシコ180402(秋ヶ瀬公園)01.JPG

でも目的が違う.人も多いし証拠写真だけ撮りポイントに戻る.14時過ぎにコイカルがでたとの情報.一気に鳥見人が集まる.待った甲斐があった.初見初撮り.でもはじめは枝かぶりばかり.

コイカル180402(秋ヶ瀬公園)01.JPG

メスもいました.

コイカル180402(秋ヶ瀬公園)178.JPG

徐々に前の方にきてくれるようになった.

コイカル180402(秋ヶ瀬公園)194.JPG

コイカル180402(秋ヶ瀬公園)273.JPG

コイカル180402(秋ヶ瀬公園)513.JPG

コイカル180402(秋ヶ瀬公園)582.JPG

コイカル180402(秋ヶ瀬公園)706.JPG

コイカル180402(秋ヶ瀬公園)145.JPG

同じような写真ばかり増産.でもレンジャクの代わりとしては大物.粘った甲斐があった.1時間ほどのステージであった.手持ち撮影であったため,腕は疲れるし首も痛い.でも気持ちいい疲れです.

帰り,サクラ草公園バス停に向かう途中,2羽のシジュウカラが激しく鳴きながら絡んでいたが,オス同士の喧嘩なのか?オスメスの激しい求愛なのか?

シジュウカラ180402(秋ヶ瀬公園)06.JPG

最後はハシブトガラスでおしまい.

ハシブトガラス180402(秋ヶ瀬公園)04.JPG


機材 E-M1mkII MZD300PRO MC-14(3〜7,12)

コメント(6) 

鴻巣 2018.3.28 [Birdwatching, etc]

ニュウナイスズメに会いに行ってきた.会うのは初めてではないが,撮影はほぼ初撮.

桜の花の蜜を吸いに来るらしいのだが,枝かぶり,花かぶりでなかなかいいポジションに来てくれない.さらに木の上の方ばかりで首が疲れる.証拠写真程度かな.同じような写真ばかり.

ニュウナイスズメ180328(鴻巣川里公園)83370.JPG

ニュウナイスズメ180328(鴻巣川里公園)82903.JPG

ニュウナイスズメ180328(鴻巣川里公園)83111.JPG

ニュウナイスズメ180328(鴻巣川里公園)83400.JPG

「ただ」のスズメと違って雄雌はっきり違いますね.ニュウナイスズメ180328(鴻巣川里公園)83180.JPG

そのほかアトリやビンズイなど.写真はビンズイの後ろ姿.ビンズイ180328(鴻巣川里公園)02.JPG


機材 E-M1mkII,MZD300PRO,MC-14

コメント(4) 

問題番組 「池の水をぜんぶ抜く」 [Nature]

テレ東の「池の水をぜんぶ抜く」という番組が人気で高視聴率だそうだ.ちらっと見たが,?????違和感を感じていた.最近この番組を問題視したネット記事をみかけた.さらに番組名で検索してみると批判的な記事が結構出てくる.やはり問題番組だった.まさに環境破壊番組!

この記事を書く切っ掛けとなったのは岐阜の笠松トンボ天国での番組の問題点を挙げたネット記事.内容はトンボのヤゴを保護するため外来種の魚類を駆除する目的で地元(トンボ保護の会?)が番組に依頼.番組では地元住民にも協力してもらい,池の水を抜き外来種を捕獲したという.しかしその裏では,在来種を保管する準備が不十分で多くが死んだり,水を抜いた池でも多くも在来種・外来種の魚が死んでいたという.現場はスタッフによる統制もできておらず,集まった住民のやりたい放題だったらしい.

続き(ちょっと長くなってしまいました)


コメント(4) 
前の5件 | -